北海道大学大学院医学研究院 専門医学系部門 機能再生医学分野 整形外科学教室
当教室について

当教室について

プロフィール

スタッフ一覧へ

松岡 正剛

Masatake Matsuoka, M.D./Ph.D

略歴

2008年 北海道大学医学部医学科卒業
2008年 札幌東徳洲会病院(研修医)
2009年 北海道大学病院(研修医)
2010年 NTT東日本札幌病院(医員)
2011年 市立釧路総合病院(医員)
2012年 北海道大学病院(医員)
2016年 北海道大学大学院医学研究科博士課程修了
2016年 フィラデルフィア小児病院 博士研究員
2017年 メリーランド大学医学部整形外科 博士研究員
2018年 北海道がんセンター(医員)
2019年 北海道大学病院(医員)
2020年 北海道大学病院(助教)

現在に至る

 

学会活動

日本軟骨代謝学会

日本整形外科学会(専門医)

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

日本足の外科学会

日本サルコーマ治療研究学会

日本体育協会公認スポーツドクター

Orthopaedic Research Society

Connective Tissue Oncology Society

北海道災害整形外科学会

東日本整形災害外科学会

緩和ケア研修受講済

受賞歴

第11回 北海道大学大学院医学研究科・医学部医学科音羽博次奨学基金奨学金, 2015

北大整形外科同門会学術奨励賞(北大整形外科同門会), 2015

松田嘉博先生記念学術奨学金奨励賞,2017

Young investigator travel award (AAOS/ORS Physis Symposium), 2018

北海道大学医学部同窓会フラテ研究奨励賞, 2019

第139回 北海道整形災害外科学会 最優秀発表賞

科学研究費等受託(代表研究者)

科学研究費補助金[若手研究] 4,160,000円
(2018年4月・2020年3月)
公益財団法人整形災害外科学研究助成財団研究助成 500,000円
(2019年)
ノーステック財団若手研究人材・ネットワーク育成補助金 400,000円
(2019年)
公益財団法人 上原記念生命科学財団 研究奨励金 2,000,000円
(2019年)
科学研究費補助金[若手研究] 4,160,000円
(2020年4月-2022年3月)
秋山記念生命科学振興財団 研究助成 500,000円
(2020年)
ノーステック財団・若手研究人材育成事業 400,000円
(2020年)
公益財団法人喫煙科学研究財団 研究助成 1,500,000円
(2021年-2023年)

 

主要論文

Matsuoka M, et al. Hemorrhagic-acquired factor XIII deficiency associated with tocilizumab for treatment of rheumatoid arthritis. Int J Hematol. 2012 Dec;96(6):781-5. doi: 10.1007/s12185-012-1191-x.

 

Matsuoka M, et al. Two-staged arthroscopy-assisted treatment of a large depression fracture in the lateral femoral condyle associated with an acute anterior cruciate ligament tear. European Orthopaedics and Traumatology March 2015, Volume 6, Issue 1, pp 55-60

 

Matsuoka M, et al. An Articular Cartilage Repair Model in Common C57Bl/6 Mice. Tissue Eng Part C Methods. 2015 Aug;21(8):767-72. doi: 10.1089/ten.TEC.2014.0440.

 

Matsuoka M, et al. Depletion of Gangliosides Enhances Articular Cartilage Repair in Mice. Sci Rep. 2017 Mar 2;7:43729. doi: 10.1038/srep43729.

 

Matsuoka M, et al. Correction osteotomy for bilateral varus knee deformity caused by premature epiphyseal closure induced by hypervitaminosis A: a case report. BMC Musculoskelet Disord. [2019 Jun 15;20(1):287.] doi: 10.1186/s12891-019-2665-2.

 

Fukuda R, Matsuoka M, et al. Correction osteotomy for bilateral varus knee deformity caused by premature epiphyseal closure induced by hypervitaminosis A: a case report. BMC Musculoskelet Disord. [2019 Jun 15;20(1):287.] doi: 10.1186/s12891-019-2665-2.

 

Matsuoka M, et al. Impact of Smoking History on Pulmonary Metastasis-free Survival in Patients With Soft-tissue Sarcoma. Cancer Diagnosis & Prognosis. 2021. Volume 1(2); Pages: 89-94, 2021 DOI: 10.21873/cdp.10013

 

整形外科医をめざす皆様へ 研修について 北大整形外科 臨床研修医募集サイト 説明会・セミナー 大学院進学希望のみなさんへ 整形外科を志す女性医師の皆さんへ北大整形男女共同参画 整形外科を志す女性医師の皆さんへ北大整形男女共同参画 やる気のある人材募集! 北海道医師養成確保修学資金制度を利用している方へ お問い合わせフォーム