北海道大学大学院医学研究院 専門医学系部門 機能再生医学分野 整形外科学教室
当教室について

当教室について

プロフィール

スタッフ一覧へ

角家 健

Ken Kadoya, M.D./Ph. D,

略歴

平成 7年 北海道大学医学部卒業
平成 7年 北海道大学医学部附属病院整形外科研修医
平成 8年 釧路労災病院
平成 9年 北海道大学大学院博士課程入学
平成12年 美唄労災病院
平成13年 北海道大学大学院博士課程卒業
平成14年 北海道大学整形外科医員
平成15年 北海道大学整形外科助手
平成17年 カリフォルニア大学サンディエゴ校神経科学講座
ポストドクトラルフェロー
平成19年 カリフォルニア大学サンディエゴ校神経科学講座
プロジェクトサイエンティスト
平成27年 北海道大学整形外科特任研究助教
平成29年 北海道大学医学研究院先端的運動器機能解析・制御学分野特任助教
平成30年 北海道大学医学研究院先端的運動器機能解析・制御学分野特任講師
令和元年 運動器先端医学分野特任准教授

現在に至る

 

学会活動

日本整形外科学会 専門医

日本脊椎脊髄病学会

北米神経科学学会

日本神経科学学会

日本末梢神経学会 評議員

北海道整形災害外科学会 評議員

受賞歴

1999年  最優秀ポスター賞国際腰椎学会

2002年  最優秀研究賞北海道大学整形外科

2014年  アメリカ神経科学学会記者発表発表賞

2016年  学術奨励賞 北海道大学整形外科同門会

2016年  学術奨励賞 北海道大学整形災害外科学会

2016年  北海道大学医学部優秀論文賞

2017年  松田嘉博記念学術賞

科学研究費等受託(代表研究者)

ノーステック財団 研究開発助成事業 1,000,000円(平成16年)
杉の目財団 研究助成 500,000円(平成16年)
International Spinal Research Trust $234,000(平成20~22年)
Craig H Neilsen Foundation $300,000(平成27~28年)
文部科学省研究費補助金 若手スタートアップ 2,200,000円(平成27〜28年)
北海道大学トップランナーとの共同教育拡大支援事業 1,000,000円(平成27年)
JA共済交通事故医療研究助成 1,000,000円(平成28年)
日本損害保険協会一般研究助成 1,000,000円(平成28年度)
ブレインサイエンス振興財団 1,000,000円(平成29年度)
科学研究費助成事業 基盤C 4,550,000円(平成29~31年度)
秋山記念生命科学振興財団 研究助成 1,000,000円(平成29年度)
寿原記念財団 研究助成 1,500,000円(平成30年度)
テルモ生命科学芸術財団 研究助成 2,000,000円(平成30年度)
AMED革新的先端研究開発支援事業PRIME 65,000,000円(平成30~令和3年度)
公益財団法人小林国際奨学財団 4,000,000円(平成31~令和2年度)
公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金 1,400,000円(平成31年度)
公益財団法人鈴木謙三記念医科学応用研究財団 1,000,000円(平成31年度)
科学研究費助成事業 基盤B 15,130,000円(令和2年度)

主要論文

Kadoya K, Kotani Y, Abumi K, Takada T, Shimamoto N, Shikinami Y, Kadosawa T, Kaneda K. Biomechanical and morphologic evaluation of a three-dimensional fabric sheep artificial intervertebral disc: in vitro and in vivo analysis. Spine.
Jul 15; 26(14): 1562-9, 2001

 

Hollis ER 2nd, Kadoya K, Hirsch M, Samulski RJ, Tuszynski MH. Efficient retrograde neuronal transduction utilizing self-complementary AAV1. Mol Ther. Feb; 16(2):296-301, 2008

 

Kadoya K, Tsukada S, Lu P, Coppola G, Geschwind D, Filbin M, Blesch A, and Tuszynski MH. Combined intrinsic and extrinsic neuronal mechanisms facilitate bridging axonal regeneration one year after spinal cord injury. Neuron. Oct 29; 64(2):165-72, 2009

 

Lu P, Kadoya K, Tuszynski MH. Axonal growth and connectivity from neural stem cell grafts in models of spinal cord injury. Curr Opin Neurobiol, 2014 Apr 4;27C:103-109 2014

 

Kadoya K, Lu P, Nguyen K, Lee-Kubli C, Kumamaru H, Yao L, Knackert J, Poplawski G, Dulin JN, Strobl H, Takashima Y, Biane J, Conner J, Zhang SC, Tuszynski MH. Spinal cord reconstitution with homologous neural grafts enables robust corticospinal regeneration. Nat Med. May;22(5):479-87, 2016

 

Kumamaru H, Kadoya K, Adler A, Takashima Y, Graham L, Coppola G, Tuszynski M. Generation and Effective Post-Injury Integration of Human Spinal Cord Neural Stem Cells. Nat Methods. 2018 Sep;15(9):723-731.

 

Endo T, Kadoya K, Suzuki Y, Kawamura D, Iwasaki N.A novel experimental model to determine the axon-promoting effects of grafted cells after peripheral nerve injury. Frontiers in cellular neuroscience.2019 June 28;13,280.

 

Endo T, Kadoya K, Suzuki Y, Kawamura D, Iwasaki N. Evidence for cell-contact factor involvement in neurite outgrowth of DRG neurons stimulated by Schwann cells. Experimental Physiology. 2019 oct;104(10),1447-1454.

整形外科医をめざす皆様へ 研修について 北大整形外科 臨床研修医募集サイト 説明会・セミナー 大学院進学希望のみなさんへ 整形外科を志す女性医師の皆さんへ北大整形男女共同参画 整形外科を志す女性医師の皆さんへ北大整形男女共同参画 やる気のある人材募集! 北海道医師養成確保修学資金制度を利用している方へ お問い合わせフォーム